ホーム > 事業案内 > 橋りょう塗装 > その他橋りょう塗装工事

橋梁塗装

  • マンション修繕工事 たくさんの「ありがとう」

  • ISO14001:2004(環境)
    認証取得
  • ISO9001:2008(品質)
    認証取得

その他橋りょう塗装工事

特殊橋りょうでは、過酷な環境の水力発電所の導水水路橋の保守にガラスフレーク塗料による長寿命化塗装を提案し、施工いたしました。また、鋼橋塗装のノウハウを活かして、耐候性鋼橋りょうの補修塗装やモノレールの鉄部塗装、コンクリート橋の表面補修(中性化対策)などの施工を行っております。駅の落書き防止塗装は街中の人通りが多い場所であるため、騒音や粉塵など周辺環境に対して考慮する点も多く、鉄道や道路橋りょう工事とはまた違った配慮が必要です。

施工事例のご紹介

現場名 東急勝浦ゴルフコース内
7番ホール橋梁塗替塗装工事
施工時期 平成25年7月10日〜10月10日
施工場所 千葉県勝浦市松部361 発注者 TLCゴルフリゾート株式会社

周辺環境・施工のポイント

本橋梁はゴルフ場内にあり海岸から約2kmと離れていますが飛来塩分の影響を受けており、塗膜の劣化が進行していました。当初は架け替えを検討されていた橋梁でした。

架け替えとなると、ゴルフをプレイしにきたお客様が通行できずゴルフ場の業務はストップしてしまいます。さらには架け替えの為の多額の費用が必要となります。しかし、当社と橋梁診断コンサルタントを専門とする(株)ビーエムシーと協力したところ、架け替えをせず夜間施工で補強と塗装を行うことになりました。結果ゴルフ場の業務を止めずに施工でき、橋りょうの寿命の延伸とコストダウンを図ることができました。
当社では、塗装のみではなく、塗装足場を利用した検査、修繕、補強といった付帯工事の実績を増やしており、橋りょうの寿命の延伸とコストダウンを可能にしています。
さまざまな状況のお客様のニーズに沿った工事計画を提案致しております。

▲ページTOP